Dr.輝夫ブログ

  • teruo-blog

    睡眠時ブラキシズム

     歯が悪くなる原因は虫歯や歯周病だけでなく、夜間の歯ぎしりなどによる過剰な力も大きな問題です。しかも、年齢を重ねるに従いその対策の重要度が高まります。なぜなら、歯は生えてから新陳代謝することなく同じものであるので、金属疲 […]

    2021.12.23

  • teruo-blog

    手術と口腔衛生

     膝関節の手術予定の患者さんが病院からの診療情報提供書をお持ちになって来院されました。読んでみますと、口腔細菌による術後感染を危惧されて歯周病やう蝕をコントロールしてもらいたいとのようです。  お口の外科手術だけでなく、 […]

    2021.12.22

  • teruo-blog

    保育園歯科健診

     担当してます保育園の歯科健診をしてきました。0歳児から年長さんまで70名ほどの子供さんのお口の中をのぞいてきました。数人の子供さんには泣かれてしまいましたが、総じて穏やかに検診することができました。修学前の年長さんにつ […]

    2021.12.16

  • teruo-blog

    大英博物館 ミイラ展

    国立科学博物館の特別展『大英博物館 ミイラ展』を観てきました。  6体のミイラが布で覆われている状態での展示なのですが、最新のCT画像により骨格を透視したビデオも見ることができ歯列の状態も観察することができました。6体の […]

    2021.12.12

  • teruo-blog

    青葉区在宅栄養・摂食嚥下チームの取り組み

    青葉区医師会主催のZOOM研修会に参加しました。これはこれからの高齢者社会に向けて 多様な職種の専門家が連携して摂食・嚥下で困っている患者の生活のクオリティーを上げ、笑顔で生きる喜びを与えていこうという取り組みに青葉区医 […]

    2021.12.07

  • teruo-blog

    第20回日本睡眠歯科学会

     日本睡眠歯科学会が北九州市で開催されたのですが、ZOOMでの参加もOKということなので、本日は朝ごはんを食べてから、昨年同様自宅のパソコンを通して学術講演を拝聴しました。今年も鼻呼吸の重要なことが取りざたされ、耳鼻科の […]

    2021.11.28

  • teruo-blog

    あざみ野周辺の紅葉

    住まいの周辺の青葉区は、東急が昭和30年代ごろから開発を始め、山や雑木林の山間地に電車を通し、道路や宅地を造成したと聞いています。線路と道路が交差する場所には踏切を作らず高架にして、狭い道路は作らず、少なくとも対面交通で […]

    2021.11.23

  • teruo-blog

    火曜会65周年記念大会

     火曜会65周年記念大会に演者の一人として参加してきました。スタディグループ火曜会は金子一芳先生が歯科臨床の向上を目指して66年前に同好の開業歯科医と始められた日本で最も歴史のあるスタディーグループの一つです。会員は会に […]

    2021.11.15

  • teruo-blog

    第80回日本矯正歯科学会

    パシフィコ横浜で開催されている『第80回日本矯正歯科学会』に参加してきました。例年もっと多くの参加者でごったがいしていたのですが、コロナのこともあり、ZOOM開催も併用されているためか、かなり閑散としていました。私は企業 […]

    2021.11.04

  • teruo-blog

    歯の萌出時期

    日本人の歯の萌出時期が変わってきているとの論文が歯界展望の10月号に掲載されました。それによりますと、乳歯も永久歯も前歯は早くなってきているのに臼歯(奥に生える大きな歯)は生えてくる時期が80年前より1年近く遅くなってい […]

    2021.10.28

TAGタグ